2008年01月31日

カキのうた9

kaki459.JPG

最後のロケ地である地御前のカキいかだでの撮影も無事終わり、

中には涙ぐむ方もいてなかなか感慨深いところがありました。

ダンサーたち(funky jam kid`s)はあんだけ踊っておきながら、岸に着

いてまだ自分達の好きなダンスを踊っていました!

こっちはヘロヘロなのに彼らの体力に感心しました。若さですか?

あんまり歳は変わらないんですけど…



そういえばこの「カキのうた」最近は広島はもとより様々な地方から

も好評みたいです!


幼稚園や保育園などでみんなで踊ったりとか!

やっぱりカキを食べてほしいっていうのが願いだと思うんですけど、

子供たちが音楽として楽しんで踊っているっていうのもいいなー

と思ってしまいます。

子どもたちがつい歌とリズムに足を止めてしまうなんてシーンも結構

見ます。

なのでどんどん踊っちゃってくださいねー



posted by ARTZ Coordinate Service at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | カキのうた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。